【イベント告知】「Withコロナの時代、B2Cビジネスは何ができるか?」第3回つくば先輩起業家トークを開催

2020年05月05日

Thumb senpai3v3

2020/05/28 (木) 18:00 - 21:00 JST 開催
会場 オンライン チケット オンライン聴講チケット(無料、聴講URL連絡)
チケットはPeatixサイトからお申込み下さい。→ https://tsukubasenpaitalk20200528.peatix.com/

■イベント趣旨

「なるほど、起業ってこうなのか!」の共感を日本中に広めるべく、これまでTFFでは先輩起業家を集めてトークセッションを行ってまいりましたが、今回はコロナによって大きく様変わりを見せるB2Cのフロントランナーたちが、どのようにこの時代を戦おうとしているのか、生の声をお届けします。
ゲストは「タリーズコーヒージャパン」創業者の松田公太さん、急速にニーズが高まっている「おとりよせ」を発明した粟飯原理咲さん、「ベタックマ、うさぎゅーん」などのスタンプを大ヒットさせている水野和寛さん、「Earth music & ecology」の阿部紘樹さんなどをお迎えしています。普段の生活で聞くことの多くない貴重なお話を聞いたり、ネットワークを得られる機会となれば幸いです。ぜひご参加ご検討ください。(モデレーターより)

尚、本イベントはオンライン(Zoom ウェビナー&Remo)での開催とさせていただきますので、ご参加頂ける方は「オンライン聴講チケット(無料)」のご登録お願いいたします。頂いたメールアドレスにZoomウェビナーURLをご連絡いたします。懇親会用Remoは当日ご連絡いたします。
※松田さんご登壇の前半パネルディスカッションは事務所ご意向にて、登録者のみの公開となる他、ビデオ録画が禁止となります。
※講演と後半パネルディスカッションに関してはFacebook LIVEでもお楽しみ頂けるよう設定予定です。(https://www.facebook.com/TsukubaFutureFunding/
※懇親会アプリRemoはiPhone, iPad, Mac等で接続不調が起こる場合がありますが、何度か再接続いただくなどでご対処いただければと思います。


■こんな人にオススメ

・大学生活でなんか面白いことに挑戦したい
・毎日の仕事や研究に飽きてきた。私/俺に刺激をくれ!
・タリーズコーヒー創業者に会いたい!
・どうしてB2Cビジネスで起業をしようと思ったのか、聞いてみたい!
・withコロナの時代、B2Cビジネスはどうなっていくのか
知りたい!


■タイムスケジュール

17:50~ オンライン(zoomウェビナー)配信開始
18:00〜18:05 会の趣旨説明(TFF) 
18:05~18:35 パネルディスカッション「(仮)withコロナの時代、B2Cビジネスは何ができるか?」


- 松田さんご退出、Facebook live配信開始-
18:40~18:55 講演「(仮)家でも美味しいものを食べたい、をかなえるために」アイランド 粟飯原社長
18:55~19:10 講演「(仮)会えない距離を埋める、キャラクターの力」クオン 水野社長
19:10~19:25 講演「(仮)オンラインで、店舗以上の購買体験をつくる」ストライプ 阿部新規事業室長
19:25~19:55 パネルディスカッション「(仮)withコロナの時代、B2Cビジネスは何ができるか?」
19:55~20:00 クロージング/オンライン懇親会準備
20:00~21:00 登壇者とのオンライン懇親会(Remo設営)

■登壇者

<パネラー>

EGGS 'N THINGS JAPAN株式会社 代表取締役
元参議院議員
タリーズコーヒージャパン創業者

松田 公太 氏

1968年生まれ。5歳~高校卒業までの殆どを海外で過ごす。筑波大学卒業後、銀行員を経て97年にタリーズコーヒー日本1号店を創業。翌年タリーズコーヒージャパン(株)設立。2001年株式上場。320店舗超のチェーン店に育て上げ、07年、同社社長を退任。同年、世界経済フォーラムのヤンググローバルリーダーに選出。10年、参議院議員選挙で初当選。16年、議員任期満了後は、Eggs 'n Thingsの世界展開や自然エネルギー事業など精力的に活動中。多くの企業の社外役員、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の顧問も務める。
※前半パネルディスカッションのみ



株式会社クオン(誰もが一度は見たことのあるLINEスタンプ・キャラクターの生みの親)
代表取締役CEO
水野 和寛 氏

中央大学法学部在学中に(株)寺島情報企画発行の月刊「DTMマガジン」の編集に携わり、卒業と同時に入社。その後、着うた、デコメ、きせかえなど携帯サイトの企画・プロデュースを行なう。中でもデコメは、有料会員100万人の日本No.1サイトとなる。2009年には同社子会社の株式会社テクノードの代表取締役に就任。スマートフォン向けのゲームアプリを手掛け、「Touch the Numbers」など手掛けたアプリは、累計1000万ダウンロード超。2011年に独立し、株式会社クオンを設立。ベタックマなどが大ヒット。




アイランド株式会社(メディア・テクノロジーを通してライフスタイルと食を発信・提供)
代表取締役社長
粟飯原 理咲 氏

筑波大学社会学類卒業後、NTTコミュニケーションズ株式会社先端ビジネス開発センタ、株式会社リクルート次世代事業開発室・事業統括マネジメント室勤務、総合情報サイト「All About」マーケティングプランナーを経て、2003年7月よりアイランド株式会社代表取締役。「おとりよせネット」、「レシピブログ」、「朝時間.jp」などを立ち上げ、運営を手掛ける。日経ウーマン誌選出「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」2000年度ネット部門第1位、2003年度同賞キャリアクリエイト部門第6位受賞。美味しいものに目がない食いしん坊&行くとついつい長居してしまう本屋好き。



ストライプインターナショナルEARTH music & ecology, koeを筆頭とするアパレルブランドを経営)
新規事業室室長

阿部 紘樹 氏

筑波大学比較文化学類卒業後、2009年新卒でコンサルティングファームPwCに入社し、業務プロセス改善、コスト削減、グローバルリサーチ等に従事。2011年にシンガポール系ベンチャーキャピタルへ入社し、環境テクロノジーを軸とした企業の買収、ハンズオン、新規事業企画に従事。2013年に起業しweb事業(クラウドチーミングサービス)のビジネス企画およびweb開発、アジア企業の日本進出支援を行う。2015年にアパレル企業ストライプインターナショナルに入社し、社長室にて特命案件、ストライプデパートメントの立ち上げ、アパレルブランドkoeのブランドマネージャーに従事したのち、OMO推進部部長および新規事業室室長を務める。




ツクリエ 取締役(Startup Hub Tokyo運営をはじめとするスタートアップインキュベーター)
つくばスタートアップパーク運営責任者(つくば市が運営するスタートアップ推進拠点)

今泉 裕美子 氏

総合広告代理店の後、映画・映像プロデューサーとして製作、配給から映画祭運営、スクール立ち上げなどに従事。コンテンツファンドを経て現在は東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC)のインキュベーションマネージャーとしてコンテンツ起業家を支援。東京都補助金採択事業「コンテンツ事業創造HUB(C-HUB)プロデューサー。東京都「TokyoCreatorsNEXT海外バイヤーとの商談マッチング支援」協力プロデューサー。一般社団法人中野区産業推進機構アドバイザー。
※パネルディスカッションのみ

<モデレーター>

筑波フューチャーファンディング(略称TFF)(筑波大卒業生が運営する事業化支援アクセラレーター)
COO・監査役
染谷 悟 氏

筑波大学大学院修了後、総合商社に勤務。海外プロジェクトをいくつか経験し、現在は全社デジタル戦略を担当。
在学中に学生プロジェクト応援基盤T-ACT(つくばアクションプロジェクト)の立ち上げに、卒業後は起業家育成講座TCC(筑波クリエイティブキャンプ)、事業化支援基盤TFFの立ち上げに関わり、WarpSpaceを始めとした筑波大学発ベンチャー4社の事業化を支援。
2011-2016年:内閣府主催 日本・ASEANユースリーダーズサミット ディスカッションコーディネーター。
2019年:孫正義氏の後継者育成機関ソフトバンクアカデミアの10期生に選抜。

<企画者>

筑波フューチャーファンディング(略称TFF)(筑波大卒業生が運営する事業化支援アクセラレーター)
イベントディレクター
淺野 和花奈 氏

筑波大学卒業後、外資系IT企業に勤務。主に製造業界・医療業界を中心としたデジタルトランスフォーメーションに従事。
ユースエンパワメントへの関心から、Y20 Summit (39歳以下の若者を対象としたG20公式付属会議)運営、国連Cybersecurity Challengeファイナリスト選出、東方経済フォーラムユースパネリストをはじめ、ユースの立場から政策提言・社会課題解決等に携わる。