大学の中心にクリスマスツリーを建てよう!~テスト期間中の筑波大生にだってクリスマスを楽しむ権利はある!~

====追記====

募集開始1日で目標金額サクセスいたしました!
ご支援いただき誠にありがとうございます!!

今後は目標金額を超えた資金に応じて、下記ポール型ライトとイルミネーションの数も増やし、
より華やかなものに
させていただきます


引き続きのご支援よろしくお願いいたします。

Thumb image8 Thumb image9 














===========

こんにちは、このプロジェクトの発案者、学生団体blastの平山千尋です。
(筑波大学国際総合学類2年)

まずは、このプロジェクトに関心を持っていただき、ありがとうございます

Thumb image2



















このプロジェクトを企画している学生団体blastは、
“面白いこと”を発想の原点に企画やイベントを通してつくばの人々の暮らしを
もっと楽しく・豊かにすることを目標に活動している筑波大生の団体です。
(学生団体blastホームページ:
http://blast.main.jp/ )

過去にはハロウィンの時期に一番手軽な制服の仮装をみんなでする交流イベントも開きました。
雨にも関わらず多くの学生が参加し、様々な学年間の交流ができました。
Thumb image3














テスト漬けの筑波大学のクリスマスを少しでも豊かなものにしたい!!



クリスマスといえば、冬の一大イベント。

しかし筑波大学のクリスマス期間はなんと...

テスト期間ともろかぶりなんです!!!

 

世間はクリスマスムード一色なのに大学構内はテスト勉強に追われる学生ばかり...。
さらに大学では現在クリスマスに盛り上がるようなコンテンツは存在していません。

これではせっかくの一大イベントも楽しめず、大学時代のクリスマスの思い出は寂しいものとなってしまいます。


ここで、他大学の学生と筑波大生のクリスマスを比較してみましょう。

Thumb image4

【他大学の学生】

・冬休み中で遊び放題

・クリスマス→お正月の楽しい流れ

・友達や恋人と過ごす楽しいクリスマス

・大学もイルミネーションやツリーでライトアップ




(青山学院大学 クリスマス・ツリー点火祭り 
 出典:http://www.aoyamagakuin.jp/introduction/tour/campus_tour/photo.html


Thumb image5

【筑波大生】

・テスト勉強

・レポート作成

・図書館にこもる

・睡眠不足

・集中授業

・年末までテスト、授業、テスト...
(今年は12月28日までテスト期間...)

・殺風景で枯葉の落ちる大学の風景


比べてみると涙が出そうですね...

テスト期間は変えられない。でも、筑波大生でももっとクリスマスを楽しめるコンテンツがあったっていいじゃないか!

そこで、筑波大学だからこそ、多くの学生が大学に足を運ぶクリスマス時期という条件を活用して、
筑波大生に気軽にクリスマスを味わってもらうようなものを企画しました。

 

さらに、筑波大学は25もの学類があり、芸術や体育をはじめとした様々な専門をもった学生が集まる特殊な環境です。
しかし残念なことに、そうした人たちが混じり合う機会は少なく思われます。また地域の人と関わる機会もほとんどありません。

誰もが楽しめるクリスマスというイベントを通し、学生同士、
また学生と地域の人たちの交流が生まれるような仕掛けもしていきたいと思っています。

それによって、学生や大学周辺の人々に対して、少しでも多くの幸せを届けられたらと思っています。


大学の中心にクリスマスツリーを建てよう!!

Thumb image6























(上記は完成予想図。
デザインは全て筑波大学の芸術専門学群の学生4名によるものです。)


大学の中央に位置する石の広場にきれいなクリスマスツリーを設置し、勉強しながら・大学帰りにふとそのツリーを見上げることによって、
少しでも筑波大生のクリスマスを楽しい・きれいな思い出が残るようなものにします!

具体的には、
・願い事を書いて飾ることのできるミニツリー設置をし、気軽に参加でき、かつ参加者間の交流が生まれる機会をつくる。
・クリスマスツリー制作自体をイベント化し、ひろく参加者を募る。
ことを考えています。

ツリー制作イベントなどを通して、筑波大生同士や地域の人たちとの交流をも生む事ができると考えています。


◼資金の使い道

ツリーの材料は木の枝や松ぼっくりなど、つくばの自然を生かし、かつ費用の掛からないものなどを主に利用する予定です。

しかし、イルミネーションなどどうしても購入が必要なものがあり、
今回集める資金は、そういった材料費などツリーやオーナメントの制作費に使用させていただきます。

メインツリーは、針金を渦上に巻いて土台をつくり、それに白く塗った木の枝などをくくりつけて作ります。
そこにさらにイルミネーションを巻き付け、華やかさも出します。写真のデザイン案もぜひご覧ください!

他にも周りにオーナメントなどを設置してクリスマスの世界観を演出します。


クリスマス感ゼロな筑波大学のため、ご協力お願いいたします!!

クリスマス感ゼロ、殺風景な筑波大学のクリスマスを少しでも彩ることによって、
筑波大学の学生、留学生の心に楽しい・きれいなクリスマスの思い出が残るようにしていきたい。

また、制作過程も含め、地域の方々とご一緒することで、筑波大学をより開かれたものにするきっかけにもしていきたい。

ぜひ、ご協力、ご支援、よろしくお願いいたします。


応援メッセージをいただきました。

--------------------------------------------------------------------------------------------------
今回のプロジェクトのクラウドファンディング募集にあたり、
これまで700都市で1,500回以上にわたって実施されてきた、世界最大級のスタートアップ体験イベントのつくば版、
Startup Weekend TsukubaのLead Organizer、岩城 良和さまから応援メッセージをいただきました。

Thumb image7

クリスマスプロジェクトに賛同します!

 
クリスマスは「幸せ」や「平和」の象徴だと思っています。

第一次世界大戦の時、クリスマス休戦というのがあって、
最前線で戦っていたドイツ人とイギリス人が共にクリスマスを祝った事がありました。

また、ジョンレノンの「ハッピー・クリスマス」という歌の歌詞を思い出しました。

War is over, if you want it(争いは終わる、きみが望めば)

War is over now(争いはいま終わるんだ)

Happy XmaS(ハッピー・クリスマス)



クリスマスの象徴であるクリスマスツリーが世界中の多くの人たちが在籍する筑波大の中心にあったらなんと素晴らしい事でしょうか。

 
テスト勉強や集中授業等々、忙しい彼ら/彼女らにクリスマスツリーがひと時の幸せを与えられますように。

若輩ながら応援します!

募集期間
2016-11-30~ 2016-12-17

募集金額
35,000円

用途
材料費などツリーやオーナメントの制作費

支援について (終了したため現在は支援できません。)

1000円の支援で受け取れる引換券
100個まで

【学生限定】プロジェクトメンバーからの心のこもったサンクスレター♪

3000円の支援で受け取れる引換券
100個まで

プロジェクトメンバーからの心のこもったサンクスレター♪

5000円の支援で受け取れる引換券
3個まで

プロジェクトメンバーからの心のこもったサンクスレター&クリスマスに使えるポストカード♪

10000円の支援で受け取れる引換券
3個まで

プロジェクトメンバーからの心のこもったサンクスレター&特製クリスマス用オーナメント♪

10000円の支援で受け取れる引換券
3個まで

【企業様向け】みんなの願い事を掛けるツリーに、企業様のロゴを飾らせて頂きます。