プロジェクトを始める


あなたもプロジェクトを始めませんか?


  • Project1
  • Project2
  • Project3
  • Project4
  • Project5
  • Project6

プロジェクト公開までの手順

マウスを載せると詳細が見れます。


Start 1
応募・相談

下のプロジェクトを始めるボタンからお申し込みください。TFFキュレーターが連絡いたします。

Start 2
一次審査

「ワクワクする企画か」を基準にキュレーターが審査し、返信します。

Start 3
二次申請

プロジェクトページに必要な写真や達成時振り込み情報等を含む本申請をいただきます。

Start 4
二次審査・契約

申請期限を守っているか等「起案者が信頼できるか」を基準に審査し契約します。

Start 5
公開・拡散

起案者はSNS等で拡散をTFFはメディア中心の広報を行い支援者を集めます。

Start 6
達成・リターン

募集金額以上集まれば成功!支援金の約85%がお手元に。支援者にはリターンをお返ししましょう。

私たちが返信します!


Square someya
キュレーター

染谷 悟

筑波大学生物学類 2008年卒、筑波大学大学院フロンティア医科学専攻 2010年修了
学生時代に19のサークル・学生組織・NPO等で活動し、うち12団体で代表・副代表を務め、プロジェクト立ち上げを多数経験。
大学2年生から「学生の夢や企画を叶えるインフラを作りたい」と思い、副学長/学生担当教員室と交渉を重ね
大学院1年時に文科省現代GPの予算が下りて作られた、学生の夢応援インフラ「T-ACT」の立ち上げに尽力。
卒業後は総合商社でIT関連プロジェクトのマネジメントを多数経験する傍ら、
大学の卒業生ネットワークづくりやキャリア教育に関わる。
プロジェクト立上~事業化までのアレンジ力 と 商社/卒業生ネットワークで培った各産業人/筑波大学・卒業生のネットワークが強み。

Square tsunemachi
キュレーター

常間地 悟

筑波大学国際総合学類 2012年卒、筑波大学大学院法学専攻 2014年修了
2008年、筑波大学在学中にトライオットを創業。2011年に株式会社イントロンワークスを創業しCOO着任。
Microsoftと共同で日本初の自然文凡例検索サービス・エンジン 「LEAGLES」
  グーグルのディープラーニングアルゴリズム「Deep Dream」を利用する インターフェース
のほか、インタラクティブサイネージやVRでサービス提供。ベトナムにも会社を設立。
2015年夏からイントロンワークスを退職し、新たに常陽新聞株式会社のメディア事業担当、他つくば市内の企業2社の経営に携わる。
テクノロジー系の事業・会社立ち上げ(海外含む)経験 や 茨城県内企業・メディアとのネットワーク が強み

Square takano
キュレーター

高野 綾子

筑波大学情報学類 2009年卒、筑波大学情報科学類 2010年修了
学生時代に全学学類・専門学群代表者会議の副議長として、学群学類改組・学内バス廃止に伴う関鉄バスのバス導入・宿舎の静脈認証システム導入など 学内の様々な問題について学長・副学長・学生担当教員と交渉・取り組む。
卒業後結婚し、夫が経営する会社のサポート、茨城県立高校の情報科非常勤講師を務める傍ら、第8・9代つくば観光大使として
県内外でつくば市の観光PR活動に関わる。同時に、株式会社KADOKAWAが運営する 「Walker +」でつくばの地域編集長として
つくばのトピックスを提供。また、ラヂオつくばで番組「Ambitious for Tsukuba Presented by ホテルベストランド」を企画し、
プロデューサー兼メインパーソナリティとして在学生と共に筑波大学卒の起業・経営者を中心にインタビューすることを通してキャリア教育に携わる。
プロジェクトの立ち上げ~事業化までのサポート力 と 茨城県内企業・メディア・自治体とのネットワークが強み